So-net無料ブログ作成
検索選択

宝永山の思い出 [マラソン]

2017年7月8日(土)
水ヶ塚公園~宝永山~御殿場口新五合目
2017-07-11T15:52:28.JPG

靴をどうするか悩んで、登山靴+ゲイターにした。トレイルランニングシューズか、履き込んだランニングシューズに滑り止めを付けたやつか、迷ったが。

【行き】
5:58 JR戸塚駅発(東海道線) 切符1320円
6:35 国府津駅発(御殿場線)
7:23 御殿場駅着
7:35 バス1番乗り場 ぐりんぱ行 発 往復券1750円
8:30 水ヶ塚公園着
【帰り】
14:55 バス 御殿場口新五合目バス停発
15:25 御殿場駅前着
15:30~16:00 人参湯 400円
16:05 ビストロで一休み、お土産購入など
17:10 御殿場駅発
18:04 国府津駅発
18:43 戸塚駅着
===========
JR戸塚駅で切符1320円買う。Suicaで乗ってしまうとJR東日本とJR東海をまたがるので清算がややこしいので。
国府津駅の乗り換え時間が短いので、国府津の乗り換え階段近くに着く 真ん中辺りの車両に乗って行かないと間に合わない。
御殿場駅改札を出たところの駅コンビニで パンを買った。のっぽ。
KIMG7267.JPG
バス乗り場そばに、バス券を買う人の列が。並んでいる時に、案内係の方に「帰りは御殿場口から乗りたいんですけど・・」と尋ねたら、水ヶ塚往復券が得だと教えてくれた。水ヶ塚公園往復券は1750円。たくさんの客がどこまで乗っていくのか全部覚えてしまうすごい案内係さんに驚いた。その方がにこやかに送り出してくださり楽しい旅の始まりとなった。
水ヶ塚公園に到着。バスさんさようなら、
KIMG7268.JPG
お手洗いや準備体操を済ませて、須山口登山道へ
8:40 須山口登山道入口 出発 標高1450m
   緑の森を歩く。
KIMG7270.JPG
だんだん傾斜が付いてきた。
素敵なきのこ。
KIMG7271.JPG
9:10 一合五勺 1622m
9:37 2合 森が深くなって道も狭く急登になってきた。
9:58 二合五勺 御殿庭下 1970m
案内板通りに右に行けばよい分岐点だったが、自分の方向感覚がおかしくなってしまった。そこで地形図とコンパスを使ってみると自分の感覚が正しい方向に訂正されて、とても良い実習になった。
地面がずいぶん石っぽくなってきて更に坂がきつくなる。
10:30 三合 御殿庭中 2180m
KIMG7273.JPG
10:50 三合五勺 急登のじゃりじゃりの尾根を上る。怖い。滑り落ちたらどうしよう。
KIMG7277.JPG
11:04 天体観測 2352m 平らな尾根に出た。ホッとした。開放的な空間。地形図の等高線と照らし合わせて 平らだなーと納得する。
KIMG7279.JPG
KIMG7283.JPG
11:12 第二火口縁 2380m きれいだなぁ。
KIMG7287.JPG
KIMG7288.JPG
後ろからランナーさんがやってきた。この先8合まで行くそうだ。最大級の激励をして送り出す。だって この後 この急登を走って行くんだもの。。。
KIMG7291.JPG
11:29 第一火口縁 2465m 富士宮口6合目から来る道と合流。ここから火口底に下りる。
11:44 第一火口底 2420m たくさんの人々が休憩や弁当を食べている。雄大でゴージャスな広場だ。
そして、ここから登る。蟻地獄の始まりだ。こんなにきれいに見える道なのに。
火口底から馬の背に向かう道を見上げる↓
KIMG7295.JPG
軽石がザクザク、一歩踏み出すと8割ずり落ちる。ちっとも前に進まない。私は2500mくらいで高山病の症状が出てくる。気持ち悪い。辛い。3歩進んでしばらく休む。下りてくる人たちに「宝永山は下る山で、上る山じゃないね」と口々に言われる。進まない。直角に曲がった後の道は幅が狭い。そこで、颯爽と駆け下りてきて「こんにちは」と言ってくれる素敵な男性が。プロトレイルランナーの鏑木毅さん!?な訳がない。幻覚が見えたのだ。異常だろ。。。またすれ違った方に、「この上の・・・みんなが行ってる右の道(山頂への近道)はズブズブでもっと進めないから、遠回りでも真っすぐ上った方がいいよ。」と教えていただく。言われた通り、誰も行かない道を行く。気持ち悪い。咳が出るが、げっぷが混ざってゲコゲコいい出した。そんな時に だれか来た。来ないで。それかどんどん先に行って。恥ずかしいから。早く行ってよ無理だろうけど。座り込んでしばらく景色を見た。ずいぶん上った。馬の背まで、ここがコンクリートの舗装路なら、5秒で走り切れるようなすぐの所でずっと座っていた。だんだん気分が戻ってきた。よし行くぞ。
13:18 馬の背 言われた通り、近道しないでここに来たから、山頂までは 平らな尾根を5分ほど進むのだが、そこはゴールへの花道だった。なんだこの高揚感は。天空の一直線。
KIMG7298.JPG
13:23~13:32 宝永山 山頂に着いた!あーとうとう来れた。
2017-07-11T20:54:31.jpg
KIMG7304.JPG
KIMG7307.JPG
すぐに雲が出て景色がコロコロ変わる。
さて、出発しよう。
13:42 馬の背 さっきの馬の背に戻る。
KIMG7309.JPG
足元にこんな小さい看板が。行きたいのは御殿場5合目。しかし、道があるように見えない。しかたなく御殿場ルート6合を目指して歩き始めた。少しして振り返ると、ここを下りていく人がいたので、戻って後をついていくことに。
KIMG7310.JPG
13:48 下り開始 ウェーイ!
KIMG7316.JPG
首に巻いていた手ぬぐいで顔を覆い、なるべく砂が盛り上がったフカフカなところを選んで着地する。たまに硬い地面に足をついてドキッとする。くれぐれもスピードが出過ぎないように気を付けた。変に転ぶと石もあるので危ないと思う。
見渡す限り、この大地に私だけ。霧の中から突然ランナーが現れてビックリする。
KIMG7318.JPG
この下山道を上ってくる登山者3人と会った。「このルートは本当に大変ですね」と、おっしゃった。辛すぎないか?登山道は別にあるのではないか?自分の知識がなくてとっさにわからなかったが、後から思うと、次郎坊で右に入らずまっすぐ来てしまったのだろう。どうか無事に登り切ってほしいと祈った。
どんどん走りたくなってきて、登山靴が辛くなってくる。でもバコバコ走った。途中で一度、靴を脱いで、小石を出した。

14:48 御殿場口新五合目駐車場着 いい時間でバスに間に合った。思ったほど砂まみれにならず、大判のウエットティッシュの用意も必要なく、手拭いでパンパン払ってきれいになった。砂が乾燥していたからそれで済んだのだと思う。
KIMG7323.JPG
ランナーさんにたくさん会ったな。

バスで御殿場駅に着き、歩いて5分もかからず、銭湯の人参湯に着いた。さっぱりして、ビールを飲みに、駅前の大衆ビストロ2918(にくじゅうはち)へ。3種のタパス盛りとビール。肉も食べたいが、電車の時間が気になって、また次回。
KIMG7325.JPG
朝買ったのと同じ 静岡のパンをお土産に。
KIMG7327.JPG

宝永山に火口底から登るのは本当に大変だった。その苦しさと火星のような風景は忘れないだろう。高山病を克服して、また次はもっと楽しくいっぱい遊びたい。もっと走りの部分を作るとか、山小屋グルメを楽しんだり、トレイルステイションに行くとか、もっと植物を観察するとか、もっともっと富士山に行きたい。いろんな遊歩道、いろんな小山、他の登山道、そうして遠い将来、3776mの頂に辿り着けたらいいな。

宝永山の思い出
おしまい。


共通テーマ:スポーツ

【ウルトラ犬マラソン】地図と指示書 [マラソン]

ウルトラ犬マラソン

地図


指示書
・・・・・・・チョキチョキ・・・・・・・
ウルトラ犬マラソン指示書
①顔 ②からだ ③風船

【①犬の顔部分】
スタートは、京浜急行線 弘明寺(ぐみょうじ)駅。改札を出たところにコインロッカー有り。
左の階段を下りて、踏切辺りがスタート地点です。

01 駅から来て踏切が右側にあるところを左方向へ、商店街を下る。
02 つきあたり横断歩道を渡って右方向へ。しばらく進む。
03 「南郵便局前」信号は、一本左の細い道へ。
04 つきあたり大通りを左折、井土ヶ谷駅前を通過。
(左目)
05 「永田」信号を左折。
06 次の交差点は、真ん中のやや左奥の道へ。
07 左に曲がる5つ目の角を左折。(右側にベルオーク永田東があるところ)
08 階段は上らず右へ。その先、左側へ回り込むように道なりに。
09 つきあたりを左折。
10 次のY字交差点は右へ。(行くと右側にお墓)
11 つきあたりT字を左折。
12 つきあたりT字を右折。道なり。
13 階段を下りて左折。道なりに左側へ回り込んでいく。12と同じところに出る。
14 13と同じ階段を下りて今度は右折。
15 道なり直進、右側に公園あり。直進、もとの04の大通りに出たら左折。
(左目終わり)
16 05で曲がった永田を今度は直進、しばらく道なり。
17 「保土ヶ谷橋」交差点、まっすぐ横断歩道を渡ってから左へ。
18 すぐ「保土ヶ谷1丁目本陣跡前」信号のところを右折。
19 踏切を渡り、しばらく直進。
20 「大門通り」交差点を左折。
21 「ビール坂下」信号を左折。上り坂 車に気を付けて
22 「月見台」交差点、横断歩道を渡ってから右方向へ。
23 「桜台小学校前」交差点を左折。長い下り坂。下り切る前に右側の歩道へ行った方がよい。
24 ガード下をくぐる右側の歩道トンネルを通過して「岩崎ガード」信号に出たら右へ。国道1号線。
25 バス停を過ぎたら、右にそれる旧東海道へ。しばらく道なり。
26 つきあたりT字「元町ガード」交差点を左折。
27 川を越えて2つ目の右へ曲がる道のところの横断歩道を渡り「権太坂旧道」へ入る。上っていくと権太坂の石碑
28 つきあたり「境木中学校前」を右方向へ。
29 「境木地蔵尊前」交差点は、丸い石碑前の横断歩道を渡って真っすぐ、焼餅坂を下る。
30 右側に 品濃一里塚、その先の信号なし交差点を左折。
31 右に曲がる3つ目の角を右折。教会 ゆるい下り坂。
32 下りきったらさらに左方向へ半円を描くように下る。
33 やや開けてロピアスーパーが見えてきたら右へ曲る道を右折。
34 つきあたりT字は右折。
35 スーパーの先、東海道に出たら左折。しばらく道なり。
(右目)
36 「市児童公園入口」を右折。上り坂
37 バス停・児童遊園地前を過ぎた後、Y字を右方向へ。ゆるい下り
38 左側にある「大渕畳店」を過ぎたら右折。(高速道まで行ったら行き過ぎ)
39 左に曲がる1つ目の角を左折。(一番谷間のところ、横断歩道の線が書いてある)
40 道なりに直角に右へ。
41 つきあたりT字は左折。
42 道なりに直角に右へ。
43 2つ目の交差点を右折。急な上り。中州は左側へ。
44 中州を過ぎて最初の右へ行く道を右へ。下り坂。
45 つきあたりは道なり直角に右へ。
46 つきあたりT字は右へ、その後すぐに左へ。39と同じところ。この後42までと同じ。
47 道なりに直角に右へ。
48 つきあたりT字は左折。
49 道なりに直角に右へ。
50 右へ曲る4つ目の角を右へ。しばらく道なり上り坂。
51 左側に公園、道が細くなる さらに直進。
52 つきあたり、37のバス停の道に出たら左へ。
53 左側のこども植物園に入る。
(右目終わり)
54 園内すぐに右方向へ。下って左側にジュースやアイスの自動販売機
55 園内 道なり、左側に温室などを通過、裏門を出て左へ。
56 右へ曲がる1つ目の角を右へ。
57 少し広い道を左奥、急坂上りの〇がいっぱいの道へ。
58 上り切った中州は左へ、団地の間の道を行く。
59 つきあたりT字を右へ。
60 つきあたりT字を左へ。
61 大郷山第二公園の先、左に曲がる1つ目の角を左へ。しばらく下り坂
62 つきあたりT字を左折。平戸桜木道路。 ずっと道なり。
63 「弘明寺駅入口」を右折。スタート地点の踏切へ。
犬の顔 感動のゴーーーーール
【①犬の顔 おしまい】弘明寺には有名なみうら湯がありますが、銭湯の中島館もおすすめします。


【②犬のからだ部分】
犬の左肩からスタート。顔部分のゴールだった京急線弘明寺駅の踏切をスタートとします。

01 踏切から東、弘明寺観音、商店街アーケードを抜け 市営地下鉄弘明寺駅方面へ。
02 市営地下鉄弘明寺駅がある鎌倉街道へ出る。右へ。
03 「南警察署前」信号、横断歩道を渡り、直進。警察署とローソンの間。
04 右側の横浜総合高校の先、タイムズ弘明寺第6を右折。
05 つきあたりT字を右へ。白い家3軒ある
06 右側に公園があるY字は左へ。
07 つきあたりT字(橋本医院)は左折、すぐに右へ。
08 カトレア(アパート)のところを左方向へ
09 白壁のY字は右へ。
10 つきあたりT字を右折。右側におひさま保育園。しばらく直進。
11 「向田橋」交差点を右折。 (直進方向に横断歩道を渡ってから歩道を右方向へ。)
12 「南小学校前」信号の先、川沿いを左へ。(川を渡らず手前側) 
13 橋が右にあるところを 左折。
14 つきあたりT字を左折。(正面に飯田医院)
15 線路の下をくぐったらすぐ左へ。線路を左に見て進む。
16 つきあたりT字の右側の小さい横断歩道を渡り、すぐの横断歩道を左に渡り、さらに線路沿いへ。
17 つきあたりを左方向へ線路の下をくぐって「最戸橋」横断歩道を渡る。すぐ右の横断歩道も渡る。
18 ローソンとバイク店の間の細道へ。
19 次の右に曲がる角を右へ。(コインパーキング3710)ずっとしばらく道なり。車に注意 大福ますだや
20 「上大岡小学校西側」交差点を右折。パン屋オンニ、ラーメンG麺7
21 信号を2つ越えて ホルモンいっしんの左の道へ。
22 大通り(鎌倉街道)に出たらそのまま歩道を左方向へ。 
23 ヨークマート前「港南警察署前」横断歩道を右の中学校側へ渡る。歩道を右方向へ。
24 すぐの角を左へ、中学校に沿って進む。しばらく直進。
25 つきあたり分かれ道、西松本町内会掲示板、動物病院のところを右方向へ。S字カーブの上り道。
26 つきあたり 町内会館 道なり直角に右方向へ。急登。
27 つきあたり 道なり 右へ。急登終わり。
28 すぐのT字を左へ。
29 T字を右へ。行くと左側にファミーユ上大岡
30 次の左へ曲がる道を左へ。電柱大久保二丁目5 急な下り坂
31 つきあたりを右へ
32 左方向へ下っていき、つきあたりの横断歩道を渡って 歩道を右へ進む。
33 右に栗原医院があるところを鋭角に左へ 細い急坂を上る。ずっと上り。
34 つきあたりを道なり左へ、すぐに右へ。右にルネ、左にライオンズマンションがある道を通っていく。
35 マンションが終わった交差点 正面に2枚ミラー は 左折。しばらく道なり。
36 ライフコミューン先、久保坂バス停に出たら 右へ。
37 「南高校前」交差点を左折。
38 5つ目の右に曲がる道を、右へ。ゾーン30と道に書いてある。相武山前信号まで行くと行き過ぎ
39 左側にある相武山小学校を越えて200m程行くと左側に階段がある。そこから2つ目の左に行く道を左へ。高速道路下を越える。
40 つきあたりを右へ。(右にセブンイレブン)その後 しばらく道なり。
41 「島越」横断歩道をを渡り、ローソンの前を右方向へ。
42 高速道路の下を越えてすぐ左へ。
43 つきあたり道なりに左へ。道なりすぐ右へ。
44 つきあたりを右へ。
45 1つ目の左に行く道を左へ。
46 正面の階段を上る。
47 登り切ったら右へ。道なりに左へ、右へ。
48 つきあたり道なり右へ。
49 つきあたりT字を左へ。
50 つきあたりを道なり左へ。上り坂。道なりに右方向へ。
51 次の交差点を右折。(左は高速の下を越える道)
52 左に曲がる2つ目の道を左へ。(コーポ気賀沢の手前)
53 つきあたりT字(公園の右端のところ)を右へ。
54 すぐに左へ。しばらく道なり。
55 速度落とせ の先、やや広くなった3方向へ分かれる道は左方向へ。(左の電柱 東芹が谷5)(中州っぽい住宅の庭の向こう側を左へ)(行った先の左側に坂大豆腐店がある)
56 つきあたりを右へ。
57 すぐの分かれ道はトンネルに行かず右方向へ。
58 つきあたりを左へ。
59 横断歩道を渡って、歩道を左方向へ行く。すぐの高速道路下、右の階段を上る。
60 次の交差点は左へ。
61 つきあたり道なりに右へ。
62 すぐのつきあたりT字、公園があるところを左へ。その先眺望良し。
63 別所小学校の左側へ。
64 高速道路の上を渡る橋を左にわたる。
65 さくら公園が正面、左に回り込む。
66 つきあたりT字を左折。 芹が谷1丁目公園 山が見えるかも 
67 2つ目の右に曲がる道を右へ。(電柱 芹が谷一丁目15)下り坂
68 左に曲がる2つ目の道を左へ。(三井団地掲示板)道なりに右カーブ
69 つきあたりT字を左へ。コープ前あたりは左側の側道を進む。
70 車通りに出たら右へ。しばらく道なり。
71 スーパーTAIGAの先、斜め右の上り坂へ。
72 つきあたりを左へ。坂を上り切ったすぐの道を右へ。
73 左へ曲がる3つ目の道(ゆる坂を上りきったところ)を左へ。桜並木
74 次の交差点を右折。
75 急な下り坂。つきあたりガードレールは左へ。右側ライフハウス平戸を通過
76 つきあたりT字を右へ。
77 すぐ左へ。
78「坂下口」交差点 (東海道)(はま寿司)に到着。

★この「坂下口」は【③風船】の起点となります★
★風船に行くときは、ここから風船の指示書で走り、戻ってきたら続きを走ってください★

79 「坂下口」交差点を右折。
80 「山谷」交差点を右折。右折した先は、左側の歩道を行けるように横断歩道を渡ってください。
81 山谷からすぐの左の小路を左折。山道を登る。
82 つきあたりを右へ坂道を上る。道なりに進み、丘の上病院を左側にみて敷地沿いに左方向に進む。
83 病院を過ぎて、2つ目の右に曲がる道を右へ。(左側ライオンズマンションの手前の角 電柱平戸1-20)
84 下ってつきあたり(平戸桜木道路)を左へ。
85 「こども医療センター入口」交差点より一つ手前の道、たばこ店の手前を右へ。しばらく道なり。右側に精神医療センター
86 ぴよっこ保育園の先、1つ目の左に曲がる角を左へ。 理容カワスミの手前 電柱芹が谷一丁目37
87 つきあたりを道なり左へ
88 つきあたりT字を右へ。すぐの3つに分かれる道は左へ。上り坂
89 つきあたりT字をちょっと左、すぐのほぼ正面 右へ。下り坂。
90 左側がこども医療センター。道なりに下る。右の高速下をくぐる道からの車に注意して さらに道なり上り坂。
91 上り切った右側の 六ッ川陸橋へ右折。
92 道なり マンションの先は右へ、道なりにゆるやかに左へ。眺望良し。
93 下っていき道なり右へ、つきあたりT字を左へ。
94 次はすぐ右へ。(六ッ川第一自治会掲示板)(青葉ハウス)
95 供養塚の左へ。
96 すぐのY字(道にはT)を左へ。ランドマークタワーが見える方へずっと下る。
97 つきあたりT字を右へ。
98 坂を左方向に下りた先のY字を左へ。平戸桜木道路。マルエツ。安楽亭。
犬のからだ 感動のゴーーーーール
【②からだ おしまい】右折すると起点の弘明寺に戻れます。左折すると山谷です。

【③風船】
スタートは、からだ部分の指示書78番の「坂下口」交差点です。
01 「坂下口」信号の横断歩道を、はま寿司と反対側に渡り 右(保土ヶ谷方面)へ。その後すぐに左へ。
02 つきあたりT字を右へ。右側の細い道へ。
03 つきあたりT字を左へ。上り坂。平戸中学校
04 階段を上り、みはらし公園へ。先の階段を下って道に出たら左へ。すぐのT字を右へ。平戸小学校
05 次の3差路は右へ。(グリーンガーデン)
06 つきあたりT字を左へ。旧東海道の看板 歩道橋を渡って右の階段を下りる。
07 左に曲がる2つ目の道を左へ。下り坂。
08 次の角を右へ。(ASA新聞)
09 次のT字を左へ。(正面オーロラモール)
10 メガネドラッグ前の横断歩道を正面 駅方向へ渡る。バスターミナルを右手に見て東戸塚駅へ。階段を3階まで上がり駅内を通過。
11 西口に出たら右側に沿って進み(公衆トイレ、サイゼリア、セブンイレブン)、横断歩道をコープの方へ渡る。
12 コープ前を右方向へ。しばらく道なり。
13 「品濃橋」信号を越えて、品濃町バス停先を左へ。トンネル
14 「こんにちは ありがとうえん」に沿って右方向へ。
15 竹やぶの道を通過、細い砂利道を進む。テニス場先の舗装道に出たら左へ。
16 100mほど進み、横浜カントリークラブのある方へ左折。しばらく道なり。トンネル
17 港建興(株)リフォーム を左へ。砂利道、シングルトレールの藪道を進む。
18 舗装道に出る。 右側に上田神社、次の左に曲がる道を左へ。
19 つきあたり公園T字を右へ。
20 つきあたりT字交差点を左折。こども自然公園
21 「万騎が原小学校前」交差点を左折。しばらく道なり。
22 左の公園に沿って進む。車止めを入って砂利道を行く。
23 砂利道を出ると正面に公園、道なりに右へ。
24 公園に沿って左へ。しばらく住宅街を直進し、つきあたりT字を右へ。
25 つきあたりT字を左へ。(上へ行かない)
26 「緑園七丁目」交差点を左折。しばらくずーっと道なり。
27 つきあたりT字「平蔵橋」交差点を右折。
28 「名瀬下」交差点を左折。
29 次の名瀬入口信号を過ぎた後、橋(下に横浜新道)を渡る手前を左へ。
30 名瀬下四公園を過ぎて、2つ目の右に行く道を右へ。(左側に小さく 綜合企設)
31 次の交差点は、やや左に回り込んで右奥へ。団地
32 左に曲がる3つ目の道を左へ。ホース格納箱
33 つきあたりT字 寺 を右へ。
34 「川上第一団地入口」交差点を右折。
35 「川上第二団地入口」交差点を左折。
36 左へゆるくカーブした上り坂を行き、団地案内図のあるY字は右の階段を上る。上ったら左へ。
37 つきあたりT字 団地43 を右へ。
38 上品濃公園に沿って右へ。その先 車止めのある遊歩道へは入らず左へ、下っていく。
39 T字を右へ、すぐに左へ。信号のない横断歩道
40 階段を下りたら右へ。行くと左側にカーウォッシュ
41 トンネルをくぐって 「品濃橋」交差点へ
風船 感動のゴーーーーール
【③風船 おしまい】右へ行くと戻り道。01~13を逆走して風船の持ち手の坂下口へ戻ると【②からだ】指示書79番に繋がります。



ウルトラ犬マラソン指示書

                以上


2017-07-06T12:05:56.png


共通テーマ:スポーツ

ウルトラ犬マラソン [マラソン]

横浜市 南区・保土ヶ谷区・港南区・戸塚区・旭区を通る
GPSアートを兼ねた約50㎞のランニングコースを作りました。


ウルトラ犬マラソンの地図 ルートラボ


実走2017年6月24日(土)単独
2017-07-04T11:36:13.png
激坂が度々現れるので きついです。
コース上コンビニや商店は多いです。
風船の紐の東戸塚駅は、階段を3階まで上がって横断しました。
風船部分は日中に通過した方が良いと思います。竹が倒れて遮られている道や、夏に向けてさらに草が増えそうな墓場際のシングルトレイル藪道があります。


【コースができるまで】
2016年5月に初めて顔マラソン(神奈川)を走り、大地に絵を描く面白さを知りました。その後、自作のコースを作ってみたくなり、はじめはこの犬の顔部分、約18㎞のコースを「保土ヶ谷犬マラソン」と名付け、ラン友に付き合ってもらって実走、2016年6月に出来上がりました。

2017年5月に初めてのウルトラマラソンを走りました。その頃、エア柴又というレースのGPSアート部門が気になり、自分も60㎞のコースを作成できないかと思って考え始めたのが、結果これが出来上がるきっかけとなりました。60㎞を制限時間9時間で走るのは、私の走力では無理だったのでエア柴又には応募しませんでしたし、作ったコースの距離も足りていません。

せっかくコースを考え、体部分の試走、風船部分の試走をしてあったので、なんとか全部つなげて走って完成させたいと思い、ウルトラマラソン大会の疲れが癒えたころに走りました。満足!
指示書はこれから清書します。


おしまい。














共通テーマ:スポーツ