So-net無料ブログ作成
検索選択

モネ展を見ました [東京]

東京上野
東京都美術館
マルモッタン・モネ美術館所蔵 モネ展
1442824271010.jpg

開催3日目という早い日に行くことができました。
9時30分開室時刻を目指して行ったけれど15分くらい遅れて着いたら、40分待ちになりました。
やはり開催初めの連休ですから、混雑するのは当然ですね。
520円で音声ガイドを借りて鑑賞いたします。

「印象、日の出」「睡蓮」という有名な作品はもちろんですが、
「雪の効果、日没」
モネが使っていた黄色い眼鏡
ロダンの彫刻も
印象に残りました。
「かっこいいモネ。」も 可愛いです。

水面の美しさ、
空気感、湿度まで伝わってくるような、
温かみ、
明るさ、
見えない柔らかさ、
音が聞こえてくるような、
とてもとても大きなものに包まれているような、

そんなふうに感じました。

鑑賞後は、2,400円のカタログや、ファイルや一筆箋や、マスキングテープなどいろいろ購入しました。ここも大行列でした。

これからカタログを見ながら、ゆっくり思い出して幸せな時間を過ごします。


共通テーマ:アート

神田・昌平橋 [東京]

140927_0646~01.JPG

おはようございます。

共通テーマ:旅行

セミの抜け殻 赤塚溜池公園 板橋十景 [東京]

ランニング中、 発見。
140814_0859~01.JPG

赤塚溜池公園で セミの抜け殻をいっぱい見つけました。1枚の葉っぱに3つ、それが いーーーーっぱい。。。

こんな看板も。
板橋十景」
1 赤塚溜池公園周辺
2 板橋(旧中山道の仲宿付近の石神井川にかかる橋)
3 いたばし花火大会
4 志村一里塚
5 石神井川の桜並木
6 松月院
7 田遊び(徳丸・赤塚)
高島平団地とけやき並木
東京大仏(乗蓮寺)
10 南蔵院のしだれ桜

近くに「日露戦争の碑」も見つけたけど、近くに寄れなかった。


共通テーマ:地域

六本木ヒルズ展望台、その前にオルセー美術館展 [東京]

140724_2014~01.JPG
外に出られるスカイデッキに行きたかったのですが、光化学スモッグのため開いていませんでした。残念!後に ものすごい大雨と雷で、不思議な景色の中の52階で過ごしました。
こんな可愛いお食事が。
140724_1916~01.JPG140724_1922~01.JPG140724_1922~02.JPG140724_1933~01.JPG



ここに来る前は、東京美術館で「オルセー美術館展」を見てきました。
マネ「笛を吹く少年」「アスパラガス」「ロシュフォールの逃亡」
バジール「バジールのアトリエ、ラ・コンダミンヌ通り」
ミレー「晩鐘」
カイユボット「床に鉋(かんな)をかける人々」
カバネル「ヴィーナスの誕生」
モネ「かささぎ」「死の床のカミーユ」「草上の昼食」「サン=ラザール駅」
モリゾ「ゆりかご」
ピサロ、ルノアール、シスレー・・・いっぱい いっぱい・・・
あー
幸せでした。
来年のルーヴルも楽しみだなぁ。
いつか フランスに行けたら オランジュリーにも行きたい。





共通テーマ:旅行

明けましておめでとうございます [東京]

140101_1338~01.JPG

今年も
東京大仏さま。

共通テーマ:旅行

歌舞伎座 [東京]

131109_1333~01.JPG
131109_1345~01.JPG
散歩しながら帰ります。せっかく東京に来たから。
スカイツリーとか
上野の洛中洛外図屏風~龍安寺石庭とか 行こうと思ってたんだけど 疲れちゃって 南下してきちゃったの。
初めて新しい歌舞伎座の建物に入ってみました。賑わっていました。
すぐ横の喫茶youさんや ささみカツのイマカツさんは やはり行列ができていました。

共通テーマ:旅行

雨ラン [東京]

120324_1307~01.JPG
だんだん天気は回復傾向という予報だったんだけど・・・[バッド(下向き矢印)]
雨が降ってきちゃって 有楽町の桜を見上げながら 出るか戻るか かなり迷う。・・・えーーーい!出発。もっと雨足が強くなる。 [霧]いくら何でも大雨過ぎ。[台風]!遠出しないで正解だった。こんな大雨の中、 傘もささずに走っていたら不審者か悲恋オンナかと思いきや、ここはそんな 水も滴るイイ老若男女だらけ。 この 日常にあまり無い状況を結構楽しめている。
たくさんの海老蔵サマに迎えられてゴール。 身体に良さそうなお飲み物を頂きたいところだけど、その前に熱いシャワー[ダッシュ(走り出すさま)]震えながらB2へ[右斜め下]
120324_1306~02.JPG
走った後は ヨーグルト、雨や寒い日は COGがオススメだそう。COGやってみたいです。

共通テーマ:美容

阪急MEN'S TOKYOに行ってきました [東京]

ここ ずっと プレゼントする品を 探していました。男の子用品を。
そこに 阪急MEN'S TOKYO が オープン
いつ行くか。
今でしょう!
オープンして1週間になりますが、オープンした15日(土)と次の日曜日は 大混雑だったそうですね。
お店の方が 目が回る忙しさだったとおっしゃっていました。
今週の平日に2回行けまして、
初めて行った日に、店内 地下から最上階まで じっくり探索できました。
率直な感想・・・すごく面白い店!こんな店 ありませんでしたからね~。全部 紳士物、レストランフロア無し!なんですから。(カフェは3ヶ所あります)
入り口のメインキャラクターにドン引きするメンズも多いようですが、まさに「世界が舞台の男」じゃないですか。私は好きですね。
入ってすぐ右手に メインキャラクターさんからのお花を発見。
A4サイズ位の大きさのパンフレットは、表紙がみなソックリですが、全部で4種類あって 中身が違いますから、1階のインフォメーションで全種類もらってしまったほうがラク。
店員さんも お客さんも カッコイイ人ばかり。いかにもお金持ちという感じの人が多いですが、そういうことよりも、その人に合った身のこなしっていうのか、手入れの行き届いた服や靴、袖やズボンの丈がその人にピッタリ合っているとか、カジュアルスタイルの人も 何を主張したいのかハッキリしている、自分をよくわかっている人たちで、髪型、歩き方、話し方も 洗練されている、そういうカッコ良さ。そんな人たちが集まっている ここの空気感が とても素敵に感じました。普段の自分の生活圏の雰囲気とは全く違うけど、私...フェラガモ履いて目一杯オシャレしていって良かったですぅぅっ。ホッ。
メディアの取材陣があちこちにいらっしゃいます。やっぱり注目されてますよね。
1階 香水の瓶がズラーーーっと並んでいるコーナーは圧巻。
コードバンの小物やバッグ いいな。
2階 3階 世界の一流ブランドの服を けっこう気軽に見られる配列。3万円もするシャツなんてなかなか間近で見ることできなかったし。
4階 木のフレームの眼鏡にビックリ。
恐竜柄の帆布?バッグ かわいい。
5階 レーベル違いの いろんなラインがあるのね。知らなかった。
6階 自転車 売ってる サーファーの店もある。こんなところで コーヒー飲んで行きませんか~と言われてビックリ。
7階 帽子屋さん 伝統的なイギリスの帽子が素敵。女性がかぶれそうなのもある。
エディションワークスやサマンサタバサのボディーバッグ 欲しくなっちゃう。けど決して押し売りなんてしてこない。
8階 女性が入っていいのか戸惑ったけど 入ってOK
かわいいリップクリーム
男性向けのネイルアート・・・黒地に十字架かぁ。へー!
地下1階 ちょっとしたプレゼント小物がいっぱい。
パンツは ボクサーブリーフが主流で、昔ながらのトランクス(ピタっとしてなくてヒラヒラしたやつ)はあまり種類おいてない感じ。
伊東屋WITHユナイテッドアローズ
111020_1341~01.JPG
名入れ 30分 って書いてあったのに 実際は翌日の夜6時の出来上がり と言われてしまって ちょっとガックリしたけど、お陰様で 2回も訪問できたので 結果的にラッキーなのです。
革小物に お名前を入れてもらって 満足...絶対 喜んでくれるよなぁ ははは!
プレゼントって 選んでいる時間が すごく楽しいし、こんな機会でもなければ 阪急MEN'S TOKYOに来ることもなかったかもしれないので、ほんとにありがたかったなぁと思います。
お店の方の適度な距離感も心地良かった。
人も物も見て接して楽しい、大好きな場所が増えました。
また行くでしょう きっと。めいっぱいオシャレして。





タグ:銀座

共通テーマ:ショッピング

木原さんの天気予報 日本テレビ「news every.」 [東京]

ntv.JPG

夏の思い出2011です....

我が家は ずーーーーーっと 4チャンネルがついています。
私の子供の頃から・・・つまり うちの実家の習慣なのですが。

日本テレビnews every.」の 18:50頃~ 木原実さんの天気予報のコーナーは なんだか 大事です。

昔、麹町のスタジオが終わる 2週間前に 長男を連れて行きました。

今回は 汐博に遊びに行って散々遊んだ後、汐留らーめんを食べて出てきたら ちょうど木原さんの天気予報の時間になっていて、娘が 「そらジロー行くーーーー!!!!」と 懇願したもので、録画予約もしてきていないのに 急遽 参加することにしました。

18:30頃に汐留の日本テレビの 大屋根広場に居れば、係の方が案内してくれます。

夏休み中なので 大人数でした。



タグ:日本テレビ

共通テーマ:芸能

ワシントンナショナルギャラリー展 国立新美術館 六本木 乃木坂 [東京]

停電で データがぶっ飛びましたーーーー書き直してます。

ワシントンナショナルギャラリー展
国立新美術館

建築家・黒川紀章さんの作品である この建物を見たかったので、嬉しかったです。
110715.JPG
黒川紀章さんがお亡くなりになった時の最期の言葉がずっと心の底にあったので、気になる方でした。
乃木坂から行くと こうは見えないのね…別の日に六本木から行ったら あーこれこれ!パチリ。

傑作がたくさん揃うという話題の展覧会ということで、楽しみでした。





とても暑い日で、着いて早々お茶してます。
washington1.JPG





ワシントンナショナルギャラリー展 特別メニュー
http://www.ntv.co.jp/washington/topics/2011/06/2011620-3.html
ローズマリー&パイン 420円
クロード・モネの≪ヴェトゥイユの画家の庭≫より、庭に咲き乱れるひまわりをイメージしたというドリンク。





いつまでも絵の前に座っていればそれで幸せ・・・寒かったけど!
私が好きなのは モネみたい。

見終わってからは これを。
仔羊のトマト煮込み 夏野菜とクスクス添え 1200円
110707~01.JPG








ポール・ゴーギャン≪ブルターニュの踊る少女たち、ポン・タヴェン≫にちなんだ特別メニュー。
フランス伝統の仔羊のトマト煮込みと北アフリカ発祥のクスクス。異国情緒あふれるコンビネーションを色とりどりの夏野菜とともに。