So-net無料ブログ作成
マラソン ブログトップ
前の10件 | -

よこすかシーサイドマラソンの下見 [マラソン]

よこすかシーサイドマラソンの下見に、海沿いラン&お風呂!
横須賀中央駅から警察署まで歩いてきて準備体操。
出発。
1475829777631.png
海沿いの道はとても気持ちよかったなぁ。
1475829353910.jpg
1475829379646.jpg
灯台の形、かわいい。
1475829407103.jpg
折り返しの観音崎大橋入口交差点から同じ道を戻ってきて・・・
↓京急のSPASSOのところ
1475829491094.jpg
またひと山越えて
湯楽の里(ゆらのさと)で13㎞のラン終了。
坂は疲れたけど、海の見えるお風呂でさっぱりして海鮮をいただきました。
1475829466437.jpg
横須賀、素敵なところでした。
本番も晴天で景色がきれいだといいな!

共通テーマ:スポーツ

神奈川顔マラソンの思い出 [マラソン]

2016年5月5日に
全国一斉顔マラソンが行われて、私も走ってきました。
初参加の私が走ったのは、神奈川顔マラソン。
http://kaomarathon.blogspot.jp/2012/09/blog-post_3141.html

1464183185699.jpg
事前に購入しておいた顔マラTシャツで。
(注:このTシャツを着ていなくても走れます)

集合場所では
ほとんどの人が初対面でドキドキ。

スタート地点に移動し、みんなで
シューズ円陣。これがとても楽しい。
1464183051383.jpg

いよいよスタートです。
指示書に従って走っていきます。

コースガイド
[顔りんかく 口]
01 市営地下鉄「三ツ沢上町駅」スタート
02 西に進み、歩道橋のある交差点(三ツ沢上町)を歩道橋を渡ってから右折

・・・こんなふうに 75までありました。

距離は45kmほどあり、
坂道がコースのほとんどを占める、
走りがいのあるコース。

途中のコンビニや公園で度々休憩をとりながら
ゆっくりみんなで顔を描いていきます。

FB_IMG_1462527383559.jpg

集合写真
港の見える丘公園にて
IMG_20160506_122104.jpg

だんだん夕方になってきて
ゴールが近づいてきました。
けっこうキツかったのです。坂ばっかりだし、長いし。
けれど、みんながいるから頑張れました。一人だったらすぐ歩いてしまっていたでしょう。
朝は初対面だったメンバーが、夕方にはすっかり仲間になっていました。

そして、みんな一緒に感動のゴールができました。
自然とみんなでハイタッチが起こり、讃え合いました。

その後、お風呂、打ち上げに行き、すっかり打ち解け楽しい時間を過ごしました。

私の軌跡は こんなふうになりました。
1464183336201.png

めちゃめちゃ楽しい1日でした。
この経験は一生忘れないんじゃないかなと思います。

お世話してくれた幹事さん
一緒に走って励ましてくれた皆さん
本当にありがとうございました。

次もきっとどこかで顔を描きます!

顔マラソン公式サイト
http://kaomarathon.blogspot.jp/







共通テーマ:スポーツ

城南島羽田正月マラソン 走ってきました [マラソン]

お正月休み明けの初レースに
城南島羽田マラソン10km
参加してきました。

開始時間が遅めで行くのがラクチンでした~。

京急の平和島駅前から京急バスで会場へ行きました。

飛行機が真上の間近を通過、普段見られない光景に気分も上がります。
1452430792917.jpg
9時台はまだ寒かったのでベンチコートをなかなか脱げなかったのですが、
10kmスタートの11時頃には長袖+半袖Tシャツの2枚重ねで大丈夫な暑さになりました。
1452430793413.jpg
今まで大規模なマラソン大会ばかり出ていたので、参加者たぶん数百人のこのような大会は経験がないのですが、
大会のスタッフの皆さんがとても慣れていらっしゃる印象で、笑顔が素敵、コース上に立っていてくださる方もにこやかに応援してくださいました。マイクでの応援アナウンスなども温かみがあって良かったです。このくらいの人数の規模ならではの、目が行き届いているのがわかる、大規模なのとまた違う良さを体験できました。

2.5kmの周回コースを4周、
何周したか自分でわかるように、3本の輪ゴムが渡されて、
1周走り終わるごとに 輪ゴム回収箱に1個入れる
輪ゴムが無くなったら 最終回となる
素晴らしいシステム!
自分で公園で練習するときにも使えるなぁ、この方法ナイス!

今年の目標に
10kmを1時間切る(1km6分ペースより速く)
というのも掲げましたが、
結果 1時間42秒
42秒過ぎてしまいました。

そのことを人に話すと

60秒で走るところを59秒にすれば、
1時間で1分短くできる
と言われ、
ほんとその通り。。。と納得、
「その1秒を削り出せ!」
を自分のテーマにして この1年 頑張りたいと思います。

この大会の写真屋さんが、安くて当日中にすぐ買うことができて、すごくいいアイディアの写真屋さんだなぁと驚愕するほどでした。photolyst株式会社さんといいます。

ゴールした後、参加賞と記録証をもらい、
平和島温泉への無料送迎バスに間に合いたくて
大急ぎで 会場をあとにしました。

平和島温泉 20年ぶり♪
気持ちよかった!

またこのマラソン大会と、
この運営さん、アースランクラブさんの大会に出たいです。

ありがとうございました。



共通テーマ:スポーツ

今年最後の皇居ランニング [マラソン]

1451088442007.jpg

とーっても忙しかったここ1週間、
今年の暮れの最後のレッスンに無事来れて良かった。

待ち合わせの時間までカフェオレいただいてます。永田町です。
靴は大好きなミズノ ウェーブライダー18。靴以外はニューバランスを着ている。
adidas RUNBASEに行きます。adidas持ってないなぁと思いながら・・・。

久しぶりに東京クラスのレッスンを受けに来て、受講生6人とコーチと集合、場所を移動しいろんなドリルを教わった。他のコーチに教わるとまた違う刺激を受ける。
そして、今年最後だからと、普段は行かない皇居一周に連れて行ってくれた。

皇居ランは一人でしかしたことがなかったので、とっても心強くて嬉しかった!
ゆっくり走りながら様々なマラソン大会の情報交換をしたり、きれいな空とお堀、幸せな空間に包まれる至福の時♪
あー ほんとに来れて良かった。
また来ますね。宜しくね。


共通テーマ:スポーツ

湘南国際マラソンの思い出 [マラソン]

2015年12月6日(日)
湘南国際マラソン
フルマラソンを走ってきました。

フルマラソンは2回目で、1回目は3月の横浜マラソンでした。
前回は、完走できただけで満足だったのですが、今回はもっと速く、できれば5時間切れたらいいなと思って、自分のペースで無理なく練習を積んできました。

結果
03月横浜 5:39:42(ネットタイム)
12月湘南 4:58:31(ネットタイム)
目標達成。やった!

【レース中に食べたウエストポーチの食べ物】
甘酒(米麹)・塩熱飴(みどり安全)・レーズン
(他にブドウ糖を持っていましたが食べませんでした。)
1449626086778.jpg

【給水】ヴァームウォーターはいただかず、お水を。
レーズの前には持参のココナッツウォーターを飲みました。
【給食で頂いた食べ物】
塩・飴(塩熱飴だった!嬉しい。)・梅干し・レーズン
復興支援エイドの、
・宮城県 菓匠三全「伊達絵巻」
・岩手県 磐手屋「小判(ひとくち南部)」
・福島県 長久保「長久保のしそ巻き」
どれもおいしかったよ~~。
そして、
バナナ・おむすび・きゅうり
です。

会場へは、直行バスでラクに行きました。
真っ暗な空に白い富士山が浮かび上がり、感動しました。
だんだん夜が明けて海と日の出となんとも美しい1日の始まりでした。

さて、レースの振り返りをします。

もうすぐスタート地点。
1450599759566.jpg
East Villageさんの「Chase the Wind」
爽快感たっぷり。
はるな愛ちゃん かわいい!私はあなたのお陰で走り始めたんだよー!

前回のマラソンでは、途中でトイレに行って20分のロスがあり、さらにしゃがんだことでももにダメージを受けてしまったので、今回はトイレに行かないように心がけました。前回はスタートの時に はしゃぎすぎて、前の人を無理に抜かしたり、オーバーペースで走り、給水所でのアクションが激しく、後に大ダメージを呼んだので、今回は平常心でおとなしく、周りのペースをかき乱さず、しっかり1kmごとのラップを腕時計で計り、もくもくと進みました。

給水所の50mくらい前からは、歩くくらいにゆっくりと疲れを取り除くように進むことにして、とにかく疲れないで行くように心がけました。ハーフから25km、できれば30kmまではウォーミングアップのつもりで、頑張り過ぎないようにしました。

「湘南のコースはまっすぐで飽きるよ」と聞かされていましたが、平で走りやすく 沿道の応援が途切れることがなく、とても励まされて頑張ることができました。復路は美しい富士山が大きく見えて壮観でした。海沿いの素晴らしい景色の中、とても気持ちの良いコースでした。ほぼ1km6分30秒のペースで変化なく進んできました。

おとなしく静かに走ってきたものの、やはり26、27kmあたりで辛くなってきました。まだ1kmも進めていないのか、給水所はまだかなぁ、速度も落ちてきました。給水にかかる時間も延びていました。そんな時、35kmあたりだったでしょうか、コーチが沿道で「諦めちゃダメだよー!」と大きな声で応援してくれたのがすごく効きました。応援って本当に力になります。マラソンって一人で走るものではありませんね。

40kmまで来た頃には、足が思うように動かなくなっていました。なんとか5時間切りできないだろうかと、腕時計を見ると、あと15分くらい、でも誤差もあるだろうからもっと短いかもしれない、ちょっと間に合わないよね1km7分ペースじゃ・・・と思うと、駄々っ子が駄々こねているような涙が、おもちゃ屋の前で おもちゃ買ってーと駄々こねてる子どもみたいな涙がどんどん出てきました。時計を見るたびにどっと悲しくなってきて、間に合わないなんてやだーと泣くから息ができなくなっているのに、やっちゃいけないラストスパートをして(といっても 後でデータを見ると大した速さではなく、もつれた足で頑張ってただけなんだけど)、周りのランナーをどんどん抜かして行きました。呼吸がままならず危険だと思いながら、ようやくプリンスの敷地に入るとなんと 激のぼり坂!息も吸えずワ~ンワ~ンと涙を流しながらせっかくの応援も探す余裕なく、オールスポーツさんの写真にちゃんと写ろうとする余裕もなく、必死で腕時計とゴールゲートを見比べながら走りました。

ゴール。
号泣に嗚咽にすごい状態で、お水をもらい、メダルをもらって、靴からタグを外してもらって、ちょっと歩くと、偶然うちの隣の友達家族に会い、私のランナーズアップデートを見てくれているところでした。「最後よく頑張ったねー!」と言ってもらって、「はい頑張りましたワ~ンワ~ン」と話すのが精一杯でした。
恐らく5時間を切れているのではないかと思いましたが、ちゃんと結果を見ないと心配です。

温かいコーヒーをいただき(美味しかった!)、持参したフィジールという冷やすバンドで膝とふくらはぎをすぐに冷やしました。すぐに冷やすのも前回の反省点で、走り終わった後の手当が悪かったのを改善しました。それからすぐにバナナとオレンジジュースを摂りました。ごく軽いストレッチをするかしないか程度で、着替え後は大磯駅まで40分ほどの徒歩で身体の動きを止めないようにしました。

電車で帰路につき、地元の銭湯に寄って休みました。水風呂に初めて肩まで浸かって気持ちいいと思いました。
夕食は、つみれ鍋をいただきました。

それと、このマラソンの前後に酸素カプセルに入ってみました。

初めて走った時に比べていろんな改善ができて、走後のダメージは最小限に抑えられた気がします。そして、無理に練習を再開しないで2週間休みました。内蔵はかなりやられていますが外科的には無キズで済んだのが良かったなぁと思います。シンスプリントや足底筋膜炎も抱えていましたが、痛みが出ずに過ごしています。

そうそう、靴は この大会のスポンサーの
ニューバランスの1040で走りました。
重いけれどガッチリ足を守ってくれるシューズです。
歴代の24時間マラソンランナーも皆さん1040を履かれていますね。

終わりに

2回目のフルマラソンだから、当然 進化していなければいけないわけで、
タイムはもちろん、いろいろと改善できたのは良かったと思います。
ぎりぎりではありますが、一応 サブ5ランナーになれたので、
4.5 そして 4 と速くなっていきたいです。
でも、ラストスパートは危険ですからダメですね。基本の速さを上げないといけませんね。
「余裕で5時間切り」を次回の目標にしましょうか。

そして 次は、笑顔でゴールしたいです(笑)。

あー 写真買うのどーしよー(悲)。泣き顔 見るに耐えないんだが。。。

















共通テーマ:スポーツ

湘南国際マラソンコースの下見で一人ウルトラ [マラソン]

1443704526057.jpg

上大岡から地下鉄で戸塚に行き、JRに乗り換えて、二宮駅へ。
初めて来る場所です。
湘南国際マラソンの下見という名目で、走れるだけ走ってみようと思い、
一応、江の島まで約20km頑張ることにしました。

まず、海のほうへ行ってみようと歩き出すと、西湘バイパスでしょうか、砂浜の上を道路が走ってました。自分が走れそうな道は見当たらなかったので、来た道を戻って 海のほうじゃない国道1号線を東に向かって走り出しました。

大磯プリンスホテルの建物が見えてきました。
旧吉田茂邸がありました。

大磯駅を過ぎて
江の島方向、右に行く国道134号線へ。
海の方へ寄って行くとサイクリングコースがあって走るものの、
道が無くなったり、砂浜になったり、
どこを走っていいのかわからず、元の道路へ戻りました。

相模川を越える橋の上、気持ち良かった!

茅ヶ崎の海の近くに来たのも初めてでした。
これがサザンビーチですかぁ~。サーフィンをする人たちで賑わっていました。
この辺でようやく安定してもう一段海沿いを走ることができました。
えぼし岩 えぼし岩。

江の島入口に着く頃には、人がいっぱいでほぼ歩きになってしまいましたが、目標達成。

Twitterに江の島着を投稿したら、フォロワーさんから「後半戦も頑張れ」と激励を受けました。
電車で帰ろうかなぁと思ってたのが、走るぞ!という気持ちにさせられて、
少々休憩した後、引き続き走って、家まで帰ることにしました。
家まで走ればほぼフルマラソンの距離になります。

134号線をさらに東へ。
途中コンビニで、水とヨーグルトドリンクとオレンジジュースを補給。

道が狭いところが多くて走りにくくはありますが、
海が近くて江ノ電も走ってて、好きな風景。
人に見られているという緊張感も増して、余計に頑張ってしまいます。

由比ヶ浜を過ぎて滑川から鶴岡八幡宮へ続く若宮大路、
神奈川県道21号線、鎌倉街道へ進みます。
観光客で賑わう道、車道も渋滞が長く続いています。
走ってる私が一番速いでーす♪

最近は随分と上り坂下り坂の走りにも慣れてきています。
体は辛いけど 楽しい気分です。

小袋谷を右へ。
鎌倉女子大を通過しました。
夕方には家に着いて、シャワー浴びて、夕飯は肉がいいなぁ~と思いながら
あとは 公田を曲がるだけというところまで来ていました。

ところが、
道路で大きな工事をしている箇所があって気を取られたのか、
ほかのランナーに気を取られたのか、
公田だと思って左折したところが、間違ったようで、
見たことがない場所に来てしまいました。
本郷台駅・・・。

戻ろうかとも思いましたが、初めての道を行ってみるのもいいかも、と
まっすぐ進んでみました。

結果、舞岡公園を抜けて、交番とスーパーマーケットがある十字路に出ました。
そこで スマートフォンの電池が切れました。

GPSや電話が使えない、一昔前の状況であります。
交番に入ったら誰もいらっしゃらず、
あった地図を見てもよくわからず、
スーパーで人に聞こうかとしていると、
ランナーが!!!

「すみません・・・鎌倉街道はどちらでしょうか。」

その方は親切に途中まで一緒に走ってくださって方向を教えて下さり別れました。
近道を教えてくれたのだと思うのですが、
だんだん狭く自然いっぱいの道になっていき、田んぼや畑や林の中に道は進んでいきました。
だんだん暗くなってきました。
怖いです。ここで真っ暗になったら・・・!

既に フルマラソンの距離は超えているのに、疲れたという感覚は全く起こらず、
必死でこの暗さから抜け出すために全力で走りました。いざとなると走れるものですね。

だんだん町になってバスが通りそうな道に出ることができ、とりあえず進むと
戸塚へ進んでいるのがわかり、それは違うな・・・と探っていると、
後ろが港南台方面だとわかり、引き返しました。
上り坂、下り坂を乗り越えて、ようやく
鎌倉街道ーーーーー!!!(達成感)

あとはひたすら頑張ります。
途中、セブンイレブンの外にあった公衆電話でテレフォンカードを使い電話をかけ、
とにかく走る走るで、上大岡のゴールに着きました。

日限山まで来ておいて日野南まで戻る大回りをしたんですね。
後日、港南ランニング大会のコース下見に行って、ここだったのね、と納得しました。
地元にあんな田んぼや畑が広がっていたのを知ることができたのは、本当に良かったと思います。

スマートフォンでとっていた走りの記録が途切れてしまったのが非常に残念ですが、
最長走行距離を更新して49km走ることができました。(今年の初フル・横浜マラソンをこえた)

そして、なにより嬉しかったことは、
走り終わった後の体へのダメージがほとんどなかったことです。
3月のフルマラソンの後は1ヶ月は調子が悪く、足へのダメージがとても大きかったのですが、その頃に比べると、すこしずつでも練習を積み重ねてきた成果なんじゃないかなぁと思うのです。

次はどこを走ろうかなぁ~と遠出が楽しみなところです。
でも、短い距離を速く走ったり、筋トレをしたり、坂道ダッシュだとか、
いろいろなことをして、強くなりたいと思っています。

次にマラソン大会に出るときは、もっと①速く、②楽に、走れたらいいと思います。

Twitterのフォロワーさん、道を教えてくれたランナーさん
どうもありがとうございました。






共通テーマ:スポーツ

江の島までランニング [マラソン]

1436614768500.jpg
上大岡から大船駅経由で江の島へ
往路18.2km
復路16.4km
合計34.7km
練習で走った距離の最長記録(26kmだった)を更新できました。嬉しかったです。

ひさしぶりの晴天で気温は高かったのですが、風が心地よく、気持ちよく走れました。さすがに30km地点では足が辛くなって、とてもゆっくりになってしまいましたが、走らないと帰れないから頑張りました。シンスプリントのひざ下が明日どうなってるか心配ではありますが。

大船駅経由で行くのが最短で、柏尾川(かしおがわ)沿いは気持ち良く、ようやくマイコースとして完成しそうです。ただ、海沿いを走るのが腰越~江の島の短い区間しかなく、せっかく海に来ているのでそれが残念なので、第2コースを作ろうかなぁと思います。

ランニングバックパックのもうちょっと大きいのを買ったら、江の島のスパまで走ってお風呂に入ってくるのもやってみたいです。

江の島の向こう側まで山を越えて鍛えるのもいいですね。石畳でお弁当食べるとか。

ランニングでやってみたい事がいっぱいでーす。

雨の駒沢公園ランニングサイクリング [マラソン]

初めて駒沢オリンピック公園に来ました。
トレーニングルームの中に、荷物預けロッカーや更衣スペース、シャワーがありました。
入場して荷物を預けて、走りに行くため一時退室し、走り終わったら戻って帰り支度。
時間の超過で料金がどんどん上がっていき、最初450円だったのが帰りには1,200円位になってしまいました。
もうちょっと安くできるいい方法はないのかなぁ。

1436097581629.jpg
ランニングコースから外れてすぐの売店で300円のアイスを買った。キウイとパイナップルの串刺し、美味しい~。
1436097583243.jpg

少し走ってたら、貸し自転車を発見!
1時間210円。借りた!
(駒沢公園ならもしかして そのうちやる予定の「一人トライアスロン」とても便利にやれるのか?!プールは?)
6周=約12km バイク
新鮮な感覚。。。雨の中 好き勝手に遊んでる・・・快感。
子供の頃 雨が降っても帰らないで外で遊んでたら、絶対お母さんに叱られたもん。楽しいな、今がとっても!
1436097583597.jpg

自転車、ちゃんと返しましたよ。また 走ります。

1436097582594.jpg
とってもお腹が空いてるけど、夕飯はこれだけで済ませたいなぁ。やっぱり足りないかなぁ。痩せたいなぁ。


共通テーマ:スポーツ

上大岡~江の島 ジョギング [マラソン]

1433134662889.jpg


クリーニングに出す服と、港南区役所に提出する書類を持って、上大岡の自宅から出発。

クリーニングを出した後、ウォーミングアップでのんびりと、さかえ通りと鎌倉街道を港南中央方向へ。

区役所に入って書類を出して、「さーて どこに行こうかなぁ~」と考えながら 準備体操・ストレッチをして、とりあえず南下。
桜道の入口で「久良岐公園に向かおうか。」と思ったが、いつもと違う方へ行きたくなって、曲がらず南下。
環2を左折していくひまわりトンネルも好きなんだけど、まっすぐ行きたい気分で直進。
首都高入口で「そろそろ曲がらないとなぁ」と思ったが、「港南台まで行くか。」とまた直進。
すぐ清水橋。「まだ曲がりたくないなぁ。」
なんだか私はバスと競走したくなる癖があり、大船や鎌倉行きのバスと張り合う。

栄区との区境!なんだかおめでたい気分。
ここまで来ると帰りは電車かバスだよなとお金の心配をする。ポーチにいざというときにための1500円発見。これだけあれば安心だ~。

以前、鎌倉まで走った時に途中で道に迷って困ったことがあったが、その後、地図で復習したので鎌倉行きは大丈夫だと思った。公田まで来てから、「走ったことがない方へ行きたいなぁ。」と鎌倉行きはあっさりやめた。そして「江の島に行こう!」

まずは大船に行って、モノレールと同じ方向へ行く感じの道をたどってみた。しかし、ガッツリ迷子でーす。道がなくなっちゃった。ウロウロしながらスマホで地図を見てもどこにも抜けられそうもないなぁと、どうにか車の通る道へ出られて進むと、それは北鎌倉へ向かう道。「やっぱり鎌倉に吸い寄せられてるなぁ。」「江の島は反対方向だよな。。。」

北鎌倉に着く手前で右折してみた。車もいっぱい入っていくし大丈夫だろう。すると、山道、登り。清流が爽やか。バイク(自転車)の人にけっこうすれ違う。銭洗弁天だって。今度は下り。結構な山登りをしてしまった。そして、平坦な道にやっと出たが、江の島まではどうも回り道しないと行けないんだな・・・

コンビニで水とヨーグルトドリンクで一息ついて、とりあえず 海に出ようと進むと、小さなトンネル、そしてこの道は大仏様の横だった。「長谷に出るんだな。素直に鎌倉を通過すれば山登りはなかったんだなぁ。」

そして、観光客でごった返す道を過ぎて、海に出たーーー!青くてきれい。今日ほど暑ければ泳ぐも結構いる。
由比ヶ浜、七里ヶ浜・・あとは迷うところなどなく、ひたすら海岸沿いを行く。

時間がなくなってきたし、なにしろ疲れたから、江ノ電にどの駅からでも乗って帰ろうと思った。しかし、江の島を見ていない。もうちょっと頑張るか。岩に囲まれたちょっとした山を越えると 江の島が見えてきたー俺の家はずっと後ろー♪見えてるけど遠いんだよな・・・、
お洒落なレストラン 海鮮のレストランいっぱい並んでいる。鎌倉高校前、腰越、もう行くしかない!

たくさんの人のじゃまにならない程度に、頑張って橋を渡る。着いた。。。スパの前のベンチで休ませてもらう。
ツイッターにここまでの走行データをUPする。自販機で水を買って飲む。うまい!クールダウンのストレッチをする。走行距離はハーフマラソンくらいの22km弱だった。

時間がない。早々と帰り道。小走りしながら、エントリーしたばかりの湘南国際マラソンのことを考えた。なんでエントリーしちゃったんだろう、辛いのに。ここで折り返しか。長いなぁ。また練習に来よう。

江ノ電江ノ島駅から鎌倉へ、ここずっと走ってきたのね。JRで戸塚へ、ツイッターのフォロワーさんがコメントくれて嬉しい!横浜市営地下鉄で上大岡へ。駅から家まで猛ダッシュ。

疲れたけどワクワク楽しかったな。暑かったことよりも風が涼しくて気持ちよかった。

帰宅後、大船あたりの地図を頭に叩き込んだので、もうちょっと走りに集中できるかな、次回は。

・・・早く 横浜マラソンの思い出 書き終わらなきゃ・・・



共通テーマ:スポーツ

トライアスロン横浜 見てきました [マラソン]

雨降りでした。
朝のエリート女子は、山下公園に入ったところでバイクが転倒してしまったのを目の前で見てしまい、思わず歯を食いしばり頭をかかえてしまった。なんて過酷なスポーツだろう。すぐにその外国女子選手は立ち上がってバイクをこいで行きましたが、怪我が痛々しかったです。雨だし道も狭いし、本当に恐いと思いました。頑張って!
1431748917668.jpg

お昼休みの山下公園

1431748961855.jpg

顔出しパネル!


1431748984157.jpg

もうすぐ男子の部がスタートします。大さん橋からスイムを見ることにして陣取って見学。

その後は 大さん橋入口に移動して バイクとランを。

いっぱい拍手。

同じ所を何回も通ってくれるので、応援するのに移動が少ないのはラクですね。何度もかっこいいアスリートの姿を見られるし。

すごいなぁ。

・・・そして、感化された私は
「ひとりトライアスロン」をやる計画を練るのだった。

案としては
レンタサイクルを借りて泳ぐ場所まで乗っていきます。
!ここからトライアスロン始め!
プールか海で少し泳ぎます。
レンタサイクルを借りた場所に返しに乗っていきます。
最後はランニングをします。

さー どこがよいかしら。




共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - マラソン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。